小学生の子どもにキッズ携帯やスマホは必要なの? 安心して携帯を持たせるために。

育児

こんにちは! Machikoです❁

大人ならいまや持っているのが当たり前になっている、スマホ。
小学生でも自分の携帯やスマホを持っている子も、増えてきました。
長女も友達と遊びに行くことも増えてきたんですが、まわりのお友達も、自分の携帯を持っている子がやはり多いです。

我が家でも、長女が小学生になるのを機に、大手キャリアのキッズ携帯を買いました。
その当時は、自宅に固定電話も置いていなかったし、何かあったときのため という親のわたしの安心のために買ったような気もします。

けれど、持たせてみてやっぱり、我が家には子どもにも携帯は必要だと感じています。

あとはGPS機能は、いざという時のことを考えると、母親としてはぜひつけておきたい機能です。

最近は、格安スマホを使う人も多くなってきて、そうなると、大手キャリアのキッズ携帯を契約しても、なかなか便利には使えない…という問題もありそう。

我が家では、大手キャリアのキッズ携帯と格安スマホの2台を、その時の状況に応じて娘に持たせています。
スマホを持たせるのはちょっと心配…と思うお母さんも多いとは思いますが、我が家ではアプリを使うことで、安心して持たせることができています。

それぞれの維持費用と、持たせるときの私なりの工夫をまとめます❁

スポンサーリンク

大手キャリアのキッズ携帯、月々いくらかかる?

我が家はauのマモリーノ4を購入!

長女が、小学1年生になる春休みにキッズ携帯を持たせることにしました。

夫も私も、auユーザーなので、迷うことなくauのマモリーノ4を買いました。
月々の支払いをなるべく安くしたかったので、端末は一括で購入。

一括購入で、1万6千円~1万7千円でした。

参照*au公式HP

 

親も大手キャリアの携帯を使っている方なら、家族間なら通話料無料!とかSMSが無料とか、割引サービスもあるので、おなじキャリアにしたほうが、使い勝手はいいと思います。

実際の1か月にかかる料金は??

いちばん最近の(2019.11)我が家のキッズ携帯の料金です↓

 

プラン利用料500+ユニバーサルサービス料3+消費税50553

¥553、これは、ほんっとに最低限の料金になります。

以前は、オプションで、故障紛失サポート(¥380もつけていたので、その頃は月々¥950ちょっとくらいでした。
契約したころは、もしかしたら、落として画面割れるかな…とか、どこかで落としてしまうかも…などなど考えて、オプションをつけましたが、我が家の場合、1人でどこかに遊びに行くとか、習い事に行くこともなかったので、携帯はほぼ家に置きっぱなし…。
なので、オプションは解約しました。

1人で登下校をしたり、習い事に行ったり、あるいは、ちょっと活発なお子さんが公園に行くのに持たせるなら、つけておきたいかもしれませんね。
あとは、学校によって、“携帯電話を持ってきてはいけません!”というところもあるので、事前に調べておくといいと思います。

オプション解約後に、つい最近、次女が公園に行くのでこのキッズ携帯を持たせ、首からぶらさげて遊んでいたようですが、なんと次女、キッズ携帯を失くしてしまいました…
結局は無事に見つかりましたが、やはり、お子さんの性格に合わせてオプションは考えたほうがいいですね。

マモリーノ4のGPS機能は??

別途『安心ナビ』というオプション300+税に入る必要があります。(親側)

参照*au公式HP

今、こどもがどこにいるか検索したり、あらかじめ設定しておけば、設定した時間にこどもがどこにいるのか通知してくれたり、指定した場所をこどもが出入りしたら通知が来たり…

こどもの帰宅時にお家にいれないお母さんには、心強い機能がついています。

GPSの精度もよくて、実際の位置情報とほぼほぼ一致していました。

電話帳に登録した番号にしか電話はかけれないし、着信も来ないので、小学校低学年の子が持つには、これでじゅうぶんですね。

 

格安スマホを子ども用にするには?

LINEモバイルを契約。月々にかかる料金は??

我が家ではもう1台、子どもに持たせるために、Androidのスマホを購入しています。
こちらは、格安スマホでLINEモバイルを契約しました。
端末代は、とくにこだわりもなかったので、キャンペーン中で、1000円+消費税 で購入できました♡

 

LINE通話と、LINEのトークが使えればそれでいいので、いちばん安いプランで契約しています。

LINEフリープラン1GB/データSIM(SMSつき)620 +
ユニバーサルサービス料 3+消費税 62=¥685 /

 

ふだん、親のほうがLINEを使うことに慣れてしまって、キッズ携帯のSMSが若干使いづらいと感じていたので、LINEで連絡が取れるのは、大人からしても助かる面もあります。

ただ、小学生の子どもにスマホを渡すことに、やはり不安もありますよね…。

ファミリーリンクでスマホを子ども用に。

我が家では、ファミリーリンクというアプリを入れて使っています。

 参照:Google

・子どものアプリ利用を管理
・スマホの利用時間を管理
・子どもの位置情報を確認

 

これらが、保護者のスマホから管理できたり、把握できるのは、心強い機能です。

GPSで、子どもがどこにいるかも保護者の端末から確認できるし、もしも仮に、子どもがスマホにアプリをダウンロードしようとすると、保護者の端末に通知が来て、許可やブロックすることもできます。

娘用のスマホは1GBでの契約なので、外でそんなにたくさんスマホを使えないのも、安心ポイントです。

今のところ、我が家ではこのアプリのおかげで、子どもにスマホを持たせるのも多少の安心感があります。

キッズ携帯やスマホは必要?? 我が家には必要です!!

いろんな考え方があるので、その家庭家庭で、必要かどうかも変わってくることですが、我が家にとっては、必要です!!
もちろん、スマホが絡んだ事件があるのも現状ですし、ご家庭での取り決めももちろん必要不可欠です。

家計を考えると、なるべく維持費を抑えたいのも本音です。
安心して賢く、使っていきたいですね。

参考にしていただけると幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました❁

 

育児
スポンサーリンク
Machikoをフォローする
Machikoのオンラインサポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました